CSR活動報告

「おいしいモノ食べて小さな社会貢献ができる」食べるCSR開始!

きぼう工房2939 エスポワールの置き菓子
障がいを持たれている方々が作るお菓子を購入すること=障がい者への理解の第一歩。
また、工賃向上など小さな社会貢献ができればという思いから、ナック本社(レオハウス、JIMOS含む)内にて、新宿区立福祉作業所(新宿区立障害者福祉センター)の入所者の方々が作っているお菓子を置き菓子サービス(無人販売)として設置しました。
従業員はちょっと息抜きに、専用の代金箱にお金を入れることで自由にお菓子の購入ができ、“おいしいお菓子を食べて社会貢献ができる”という、お互いにうれしい仕組みとなっています。
3月22日(火)の午後に設置したお菓子が、なんと翌日にはもうほとんど無くなってしまいました。

●お菓子製造・販売元はこちら
新宿区立新宿福祉作業所(新宿区立障害者福祉センター) 管轄
社会福祉法人 日本キリスト教奉仕団 「きぼう工房2939エスポワール」

「おいしいモノ食べて小さな社会貢献ができる」食べるCSR開始!

1日でほとんど売れてしまいました
障がいを持たれている方々が作るお菓子を購入すること=障がい者への理解の第一歩。
また、工賃向上など小さな社会貢献ができればという思いから、ナック本社(レオハウス、JIMOS含む)内にて、新宿区立福祉作業所(新宿区立障害者福祉センター)の入所者の方々が作っているお菓子を置き菓子サービス(無人販売)として設置しました。
従業員はちょっと息抜きに、専用の代金箱にお金を入れることで自由にお菓子の購入ができ、“おいしいお菓子を食べて社会貢献ができる”という、お互いにうれしい仕組みとなっています。
3月22日(火)の午後に設置したお菓子が、なんと翌日にはもうほとんど無くなってしまいました。

●お菓子製造・販売元はこちら
新宿区立新宿福祉作業所(新宿区立障害者福祉センター) 管轄
社会福祉法人 日本キリスト教奉仕団 「きぼう工房2939エスポワール」
list page page top