スタッフボイス04:「古家さんのおかげでこんなに素敵な家が建ちました!」お引渡し時のお客様の笑顔は、私自身も幸せにさせてくれます。

家づくりに役立つよう、日々新しい情報を取り入れ、お伝えしています。
お客様と現場の職人さんに迷惑が出ないよう、工期の確認も欠かせません。
お引渡しの度に、またがんばろう! 次はこうしよう! とやる気が出ます。

プロフィール:古家 諭(こいえ さとし)

レオハウス 東日本営業本部/2010年度入社

現在担当している仕事

お客様の家づくりを最前線でお手伝いしています。ご家族の生活スタイルに合わせた間取りや、資金計画のご相談、壁紙やキッチンの仕様決めなどです。また、チームの受注状況や、工程の進捗管理も行っています。

この仕事のやりがいや、面白さとは?

お客様の大事な家づくりを1からお手伝いできるので、苦労や悩みもありますが、お引渡し時のお客様の笑顔が、私にも幸せを与えてくれます。またがんばろう! 次はこうしよう! とお引渡しのあとはいつも思います。

ぜひ教えたい、ナックの“良さ”

ナックの良さは、会社全体が常に向上心を持ち続けていることだと思います。
ナックウェイに“人を育ててこそナック”とあるように、自分のやりたいことを後押ししてくれる、上司や先輩たちに応援され、日々成長を実感できる会社だと思います。

お客さまとのやりとりで、一番印象に残っていることは?

お引渡しのとき、「古家さんのおかげでこんなに素敵な家が完成しました!」とお客様に泣いて喜んでいただけたことです。お引渡しはすべてのお客様に一番喜んでいただける時ですが、いままで泣きながら感謝されたことがなく、私もすごく感動しました。

休日や仕事が終わったあとの、
リフレッシュ方法は?

仕事が終わったあとは、1日の疲れを癒すためにお酒をたしなみます。また、休日は月に1度は遠出をし、温泉でリフレッシュしています。

今後の成長イメージとキャリアプランを教えてください

今はまだまだ、努力が必要ですが、今後はチーム全体を引っ張っていけるように現状の自分をレベルアップさせています。
まずは5年後に、自分がエリアマネージャーになれるように、足りないものを身につけていきます。

page top