トップメッセージ:達成感と、個人の成長を実感できる会社です。

暮らしに直結した事業暮らしに直結した事業

 ITやインターネットがどんなに発達しても、お客様との接点づくりが大切なのは変わりません。むしろデジタル化が進むほど、人と人が直に向き合う、ダイレクトなサービスの重要性が高まると考えています。
 「家を買って掃除して水を飲んだ。それ全部ナックです。」というキャッチコピーがあります。注文住宅のレオハウス、ダスキンの清掃用品、宅配水のクリクラ、いずれもお客様の生活に密着した事業です。そして、ナックは取り組む事業のほとんどで、業界1番のシェアを獲得してきました。「Face to Face」を忘れないナックの企業文化が原動力です。今後も消費者からの信頼を直に得られるよう、暮らしに役立つ事業を展開します。

個の力を存分に発揮できる企業個の力を存分に発揮できる企業

 現在、売上規模は1,000億円に手が届くところに来ています。ナックの成長を支えてきたのは、お客様とのコミュニケーション力の高さです。そしてこれを担うのは、間違いなく社員1人ひとりの力です。
 創業者の西山由之がまさに徒手空拳で、うしろだてや資本もなく、個人の意欲で起こした会社です。だからこそ、本業や地縁にしばられず、何でも果敢に取り入れることができました。ナックが求める人材像もまた、枠にとらわれず、フットワークがよく、そして達成意欲がある人です。出した結果をきちんと評価する会社ですから、仕事の達成感もひとしおです。そして何より、お客様と直に結びついた事業なので、お客様に喜んでいただいた実感を持って仕事ができます。
 従業員数はグループ全体で3,000名を超えましたが、大企業だとは思いません。それぞれの事業を、チームの、そして個々の意欲で伸ばせる。それが、暮らしに密着したコングロマリット企業(複合企業)の醍醐味なのです。

スピード感のある20歳代をスピード感のある20歳代を

 ナックはお陰様で創業40年を超え、社員も増え、事業の幅も大きく広がりました。今後も地に足をつけた、健全な成長を続けたいと思いますが、スピード感は従来よりもはるかに高まるでしょう。これまで3年かかっていたことを、1年でやり遂げたい。だからこそ、社員にもスピード感を持って成長してほしいのです。
 ビジネスパーソンの基礎をつくるのは20歳代。この時期の修練次第で、40代、50代になってからの仕事の中味がまるで違ってきます。よく勉強して、知識という経験のエッセンスを身につけ、広い視野をもった人材になってほしい。型にはまらない発想のできる、意欲と挑戦心を持った人に、ナックの未来を託したいと思っています。

page top